概要

会社名 高松エクスプレス株式会社
設立年月日 平成12年12月20日
代表者 松本 五郎
事業内容 一般乗合旅客自動車運送事業
高速バスの愛称 「みなさまの足として、気楽に使っていただける高速バス」という思いを込めて FOOTBUS (フットバス)と名付けました。
営業路線 大阪うどん線 (大阪-香川)神戸うどん線 (神戸-香川)大阪あわじ線 (大阪-淡路)あわじうどん線 (淡路-香川)
約款 標準運送約款(昭和62年運輸省告示第49号、最終改正:平成26年国土交通省告示第368号)
本社所在地 〒769-0104 香川県高松市国分寺町新名50-2
電話 087-874-7777(受付 8:00~19:00)

発券窓口

南海なんば高速バスターミナル (南海高速バスセンター)
湊町(OCAT)バスターミナル
神戸三宮 (ミント神戸 日本交通窓口)
高速淡路志知(陸の港西淡窓口)
国分寺 バスターミナル
高松駅高速バスターミナル
高松中央インター南 バスステーション

沿革

平成12年12月 高松エクスプレス株式会社設立
平成14年8月
  • 高松駅~大阪なんば間に1日8往復にて新規参入
  • ジャンボフェリーと交互利用のフェリーセット券を発売
平成14年12月
  • 1日13往復に増便
  • 中央インター南バス停近くに駐車場を設置パーク&バスライドのニーズに対応
  • 高野山セット券を発売
  • ハッピーポイントカードを他社に先駆け発行
平成15年1月
  • バス&レンタカーのセット券・レンタカーセット券の販売開始
平成15年7月
  • ユニバーサルスタジオジャパンへの乗り入れ開始
平成15年12月
  • 1日16往復に増便
平成16年3月
  • 本社・営業所の移転に伴い路線延長
  • 高松駅発着から国分寺起終点に、無料駐車場併設
平成16年4月
  • ホテル宿泊セット券の販売開始
平成16年9月
  • 中央インター南駐車場の拡張(100台対応)
平成16年12月
  • 高松中央インター南バスステーション発券所開設
平成17年7月
  • 高松~三宮線運行開始 1日6往復
  • ジャンボフェリー+フットバス共通利用券販売
平成18年3月
  • なんば線の一部を大阪全日空ホテルに延伸し、 同時に三宮線を全便箕谷に停車するダイヤの改正
平成18年11月
  • 三宮バスターミナルの完成とともに三宮線を同所に乗り入れ開始
平成19年8月
  • ゆめタウン駐車場がお客様利用出来るようになる
平成19年10月
  • 小豆島急行フェリー(土庄-高松)と提携し小豆島関西連絡きっぷの取扱を開始
平成20年4月
  • 大阪線、神戸線において運賃改定実施小豆島関西連絡きっぷに内海フェリー(草壁-高松)が加わる
平成21年8月
  • 21.8.1 神戸線7便に増便
平成23年3月
  • 神戸線の一部を神戸空港・海上アクセスまで路線延長する
平成24年11月
  • なんば線(南海バス)の一部運行便が、大阪駅前(桜橋口アルビ前)に停車開始
平成25年3月
  • フットバス運行便も大阪駅前(桜橋口アルビ前)に停車開始
平成25年10月
  • 高松駅高速バスターミナル移転
平成29年4月
  • 大阪線が単独運行になる
  • 全便 WiFi コンセント設備導入

初めての方も、お気軽に。

お問合わせ