【コロナ対策】光触媒コーティングを実施しました

  • 2021/01/14

フットバスはお客様に安心してご利用いただくため、株式会社セルコスモ様による光触媒コーティングを実施いたしました。

◎ 光触媒コーティングとは?
→バス車内に酸化チタン水溶液【チタンコートアルファ】を噴霧します。
酸化チタンに光を当てることで化学反応が起こり、ウイルスや菌等を分解・不活性化させる光触媒反応が働きます。

□ 実施車両 ・・・ 運行に使用している全車両(18台)

□ 実施日  ・・・2021年1月13日・14日

 実施日より2年間効果が続きます。

□ 効果   ・・・抗ウイルス、抗菌、防カビ、消臭

 太陽光はもちろん、蛍光灯などの光にも幅広く対応

□ 施工画像

ウイルスや細菌はもちろん、臭気物質も分解するので、快適にバスをご利用いただけます。

なお、成分として使われている、二酸化チタンは食品添加物や化粧品などに使用されており、安全性は問題ございません。

新型コロナウイルス感染が拡大している中、どうしても高速バスを利用しないといけない方に安心してご利用いただければと思い、実施しました。

今後ともフットバスを何卒よろしくお願い申し上げます。

フットバス予約センター
高松 087-874-7777