新型ウイルス対策のため、バス車内の換気・除菌に徹底して取り組みます。

現在、日本国内でも、新型コロナウイルス感染症が発生しております。

フットバスでは、お客様に安心してご利用いただけるよう、除菌やコロナウイルスへの対策を徹底してまいります。

お客様におかれましても、ご乗車の際には、車内備え置きの手指消毒剤の積極的な利用や咳エチケットの徹底にご協力を賜りますようお願い申し上げます。(感染拡大防止のため、咳・発熱の症状のある方は、ご旅行をお控えいただくことをお勧めいたします。)

・バス車内の換気(外気導入モード)

エアコンを「外気導入モード」に設定し、常に、各座席に新しい空気が行き渡るようにしています。

・除菌イオン発生装置の搭載

高濃度のプラズマクラスター®で室内の空気をきれいに維持する除菌イオン装置を発生装置を用意しています。

・次亜塩素酸水による除菌

運行終了ごとに、座席ヘッドレスト・ひじ掛け・背もたれ・座面、カーテンなどに「次亜塩素酸水」を吹きかけて、バス車内の除菌作業を徹底して行っています。

・手指アルコール消毒液の配置

バス車内に手指アルコール消毒液を配置し、ウイルス感染を予防しています。ご自由にお使いください。

・ブランケット貸出しの中止

現在、ウイルス拡散防止の為、ブランケットの貸出を一時的に中止させて頂いております。大変恐れ入りますが、温度調節のしやすい服装でのご乗車お願い申し上げます。

・次亜塩素酸水の噴霧器などの設置

フットバスのサービスカウンター部分に、「クレベリン」を設置するとともに、除菌・抗ウイルス効果のある「次亜塩素酸水」を噴霧しています。また、事務所内やバス運転士の控室にも設置し、従業員の感染防止に努めています。

・乗務員のマスク着用

感染の予防、ウイルスの拡散を防ぐために、マスクの着用を徹底しています。

・乗務員の体温チェック

点呼の際、非接触型の体温計を用いて検温し、体調不良者の早期発見に努めています。

最後に

風邪や感染症に罹患しないためには、一人ひとりの予防やエチケットが大切です。

また、既にインフルエンザやコロナウイルス、指定感染症に罹患されているお客様は、ご乗車をお断りさせていただいておりますので、悪しからずご容赦ください。

皆様のご協力何卒よろしくお願い申し上げます。

フットバス予約センター
高松 087-874-7777(8:00~19:00)
神戸 078-333-8888(8:00~19:00)